専用システム利用規約

専用システム利用規約

第一条(ジョブ型研究インターンシップ専用システム) 「ジョブ型研究インターンシップ専用システム」(以降、本システム)は、文部科学省より運営の委託を受けた株式会社アカリク(以下「弊社」といいます)が提供するインターネット上のサイトおよび当該サイトに付随する支援サービスの総称をいいます。弊社が提供する支援サービスとは、本システムでのインターンシップ求人閲覧・応募サービスの他、付随するイベント(説明会・懇親会・交流会など)の案内、事務局によるインターンシップ求人斡旋などを含みますが、これに限りません。
第二条(会員) 本システムの登録会員(以下「会員」といいます)とは、本システムに個人情報(氏名、住所、電話番号等個人を識別できる情報)およびその他の情報を登録し、弊社がこれを承認した者をいいます。当該会員登録および承認後、会員は本システムにおける会員向けサービス(以下「本サービス」といいます)を利用できるものとします。 会員は、本システムの利用を申し込むことにより、本規約の内容を承諾しているものとみなします。承諾しない旨の意思表示は、本システムへの会員登録をしないことをもってのみ認められるものとします。ただし、企業及び大学(及び大学部局)が本システムの利用を申し込む際は別にジョブ型研究インターンシップ推進委員会への参画手続きを申し込む必要がある。
第三条(登録の手続きと審査) 本システムの会員となることを希望する者は、本ページから個人情報を登録、送信することをもって申し込みをしたものとみなします。 弊社は前項の申し込みに際して所定の審査を行います。弊社は、登録を申し込んだ個人が会員として不適当と判断した場合には、その登録を拒否、またはアカウント利用の停止をすることができるものとします。なお、弊社はこれについて一切の責任を負わず、また登録を拒否する理由を申込者に説明する義務を負わず、申込者はこれらにつき異議を申し立てないものとします。 前各項に掲げる内容から発生する一切の損害について、弊社は何らの責任も負わないものとします。
第四条(システムアカウント) 本システムにおけるアカウントとは、本サービスで共通して利用可能なアカウントです。アカウントでログインするためには、所定のIDとパスワードによる認証を利用します。 会員は、自己のアカウントの使用及び管理について、一切の責任を負うものとします。会員は、アカウントを第三者に使用されたことにより発生する一切の損害、および利用者自身もしくは第三者に不正に使用したことにより発生する一切の損害につき、利用者に使用もしくは管理上の帰責性があると否とにかかわらずその全てを負うものとし、弊社は何らの責任も負わないものとします。 会員は、理由の如何を問わず、自己のアカウントを第三者に使用させ、あるいは譲渡、貸与、名義変更、売買、担保設定等をすることはできません。
第五条(変更の届出) 会員は、本システムへの届出内容、又は登録内容に変更があった場合には、弊社に対し速やかにその届出をしなければなりません。この届出を遅滞したことにより損害が発生した場合には、その損害は全て当該会員が負担するものとします。
第六条(本サービスの変更等) 弊社は、本サービスの運営を良好に保つため、事前の通知なく、本サービスを変更又は一時的な中断をすることがあり、会員はそれに対して異議を申し立てないものとします。弊社は、1ヶ月の予告期間をもって会員に通知の上、本サービスの長期的な中断又は全面的な終了をすることができます。前2項により、会員に損害が発生した場合でも、弊社は会員に対して何らの責任も負担しません。
第七条(会員の責任)
  1. 本システムの利用者は、自らの意思および責任をもって、本システムに登録するものとし、会員となるものとします。
  1. 会員が自ら登録した情報は、その内容について一切の責任を負うものとします。
  1. 会員は自らが登録した情報をいつでも変更、追加、削除することができます。
  1. 会員は自らの意思によって本システムを利用し、利用にかかわる全ての責任を負うものとします。
  1. 会員は責任をもって利用目的に沿い自らの登録情報を、正確、完全、最新に保つものとします。
第八条(不保証)
  1. 弊社は、ウェブサイトにエラーその他の不具合がないこと、サーバ等にウィルスその他の有害な要素が含まれていないこと、その他本サービスの提供のためのシステム等に一切瑕疵がないことについて保証するものではありません。
  1. 弊社は、会員による本システムの利用が、第三者の権利を一切侵害するものではないことについて何ら保証するものではありません。
  1. 弊社は、会員による本システムの利用が、インターンシップでのマッチングおよび参加に成功する等の有用性、有効性を有することについて何ら保証するものではありません。
  1. 会員は、前各項に掲げる内容を十分に理解したうえで本システムの利用に同意しているものとし、本システムの利用に際し、これらの保証がないことによる費用や損害の発生を防止するために必要な処置(バックアップの保管、他のインターンシップ参加手段の併用など)を、あらかじめ、自己の責任と費用において行うものとします。
  1. 前各項に掲げる内容から発生する一切の損害について、弊社は何らの責任も負わないものとします。
第九条(個人特定情報の公開・非公開)
  1. 弊社は、本システムの登録情報について、ジョブ型研究インターンシップ推進事業の運営(登録者の照会、インターンシップ選考状況の確認、など)に必要な限りにおいて、文部科学省、及び、学生が所属する大学(部局)において共有するものとする。
  1. 弊社は、会員の個人を特定できる項目(氏名、住所、電話番号、メールアドレス、所属など)の情報(以下「個人特定情報」といいます)を会員の承認なしに、前項に定めた以外の第三者(システム利用企業等)には公開しないものとします。ただし、次の場合は弊社の義務は免責されます。
  1. 会員自らが本システム上の機能または別の手段を用いて特定の個人、組織に個人情報を明らかにする場合。
  1. 個人特定情報以外の登録した内容により、期せずして個人が特定できてしまった場合。
  1. 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、会員ご本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
  1. 会員ご本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合。
  1. その他会員ご本人へサービスを提供するために必要であると弊社が合理的に判断した場合。
  1. 会員自ら求人企業に対してエントリー、応募等を行った場合、登録したID及びパスワード以外の情報の一部、またはすべてが求人企業に公開されるものとします。
第十条(禁止事項) 会員は本システム上で以下の行為をしないものとします。
  1. 虚偽の情報を登録する行為
  1. 弊社、他の会員又は第三者の著作権、その他知的所有権を侵害する行為
  1. 弊社、他の会員又は第三者の財産、プライバシー等を侵害する行為
  1. 弊社、他の会員又は第三者を誹謗中傷する行為
  1. その他、法律に違反する行為、およびそのおそれのある行為
  1. 犯罪に結びつく行為
  1. 公序良俗に反する行為
  1. 反社会的活動に結びつく行為
  1. 本システムを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用する行為
  1. 本システムを利用した営利を目的とする情報提供活動行為
  1. 本システムの運営を妨げ、あるいは弊社の信用を毀損するような行為、およびそのおそれのある行為
  1. 企業から不採用の通知を受け取ったにもかかわらず同一の企業に対して応募する、同一の企業に繰り返し応募する等、登録企業に迷惑を及ぼす行為
  1. 面接の約束を正当な理由なく破る等、登録企業に対する不誠実な行為
  1. 求人情報に関する問い合わせ以外のメールを登録企業又は弊社に送信する行為
  1. 登録企業に対して送信する応募情報等に、虚偽又は正確ではない記載をする行為
  1. コンピューターウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
  1. 本規約に違反する行為
第十一条(情報の削除) 弊社は、前条に掲げる禁止行為とみなされる行為によって登録された情報を削除する必要がある場合、会員に通知することなく、当該情報を削除することができます。
第十二条(停止・除名)
  1. 会員が本規約に違反したと弊社が判断した場合、弊社(弊社の役員・従業員を含みます)に対する誹謗中傷、脅迫、強要等、弊社の業務に支障をきたしもしくはそのおそれがある行為、その他会員として不適切な行為があると判断した場合、弊社は当該会員に何らの催告無しに、即時に本サービスの提供を停止または終了することができるものとし、かつこれにより発生する一切の損害について、弊社は何らの責任も負わないものとします。なお、本項の定めは、弊社の当該会員に対する損害賠償請求を妨げるものではありません。
  1. 前項の場合において、弊社はその判断の根拠もしくは理由の開示、質問等への回答、その他一切の対応を行う義務はないものとします。
第十三条(免責)
  1. 弊社は、本規約の各条項に定めるものの他、本システムへの登録もしくはその利用から発生する一切の損害(精神的苦痛、事業の中断、またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益)に関して、弊社は責任を負わないものとします。
  1. 弊社は、弊社自身が提供する情報以外に、登録企業、会員等が本システムに登録し掲載する情報について真実性、完全性、正確性、合法性等を保証するものではなく、その情報から発生する一切の損害について、何らの責任も負わないものとします。
第十四条(個人情報の利用)
  1. 会員は、弊社が本サービスの運営に必要な情報を告知・提供する目的で、会員の個人情報をもとに、本システム上のメッセージ機能、Eメール、電話および郵送の方法によって連絡をすることについてあらかじめ同意しているものとします。
  1. 会員は、本システムから企業にエントリーもしくは応募した場合、当該企業に個人情報が開示され、本システム上のメッセージ機能、Eメール、郵便、電話等によって当該企業より連絡を受ける場合があることについて、あらかじめ同意しているものとします。
  1. 会員は、弊社が、個人情報以外の情報や本システムの利用状況について、ウェブサイトもしくは発売する新聞、広告、雑誌その他の媒体等に転載することについて、あらかじめ同意しているものとします。
  1. 会員は、弊社が、個人情報以外の情報および本サービスの利用状況について、弊社と取引を行う協力企業、媒体社、マスコミ等が編集、発行、もしくは発売するものに転載することについて、あらかじめ同意しているものとします。
  1. 本条3項および4項の場合、転載された掲載物の著作権は、無償かつ当然に弊社に帰属するものとします。ただし弊社は、転載された掲載物について利用者個人を特定し得る情報の非公開に努めるものとします。
  1. 前各項に掲げる内容から発生する一切の損害について、弊社は何らの責任も負わないものとします。
第十五条 (登録情報の抹消)
  1. 会員は自らの意思により弊社の定める方法によっていつでも本システムの登録を抹消することができます。
  1. 登録の抹消の意思がない場合でも、弊社から登録の抹消の連絡をした後、本システムの会員個人の画面に6ヶ月の間1度もアクセスしない場合は登録が抹消されることがあります。
  1. 本システムのデータベースに保存されている応募履歴のうち、一定の期間を超えるものは、本システムのデータベース・メンテナンスの際に抹消されることがあります。
第十六条 (本規約の変更) 弊社は本規約を随時変更することができるものとします。変更の内容については本システム上に1ヶ月表示した時点で、全ての会員が了承したものとみなします。
第十七条 (第三者に対する責任) 会員が本システムの登録、利用により、第三者に対して損害を生じさせた場合には、会員の責任において解決し、弊社は何らの責任を負いません。
第十八条 (損害賠償) 会員が、本規約に違反し、弊社に対し損害を与えた場合、会員は、弊社に対し、直接・間接を問わず一切の損害の賠償義務を負担します。
第十九条 (管轄裁判所) 本規約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。
令和3年10月1日 制定